お客様、関係者の皆様 各位

平素は、レズっ娘クラブをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

このたび、レズっ娘クラブキャスト「涼子」と当店の契約解除について、多くのお客様にご迷惑とご心配をおかけしておりますこと、まずはお詫び申し上げます。誠に申し訳御座いません。

あらためてこの場において、当店の立場からの経緯を説明させていただきます。
当店とキャストの涼子との間では、本年(2019)年12月をもっての退店(卒業)という話合いをすでにしておりました。ところが4月に入って、涼子が退店と同時に新規店舗の立ち上げと、スタッフやキャストの引き抜きを計画していること、またお客様に対しても自身が立ち上げる新規店舗への勧誘をされているとのことが判明しました。

当店としては、このような涼子の動きは、お客様やキャストそしてスタッフに対する当店の信用を毀損するものであるとして、涼子に事実関係の確認等をしましたところ、涼子自身がこれら事実を認めたので、やむを得ず涼子とは合意による契約解除とし、問題解決については引き続き互いに誠意をもって話し合うものとしました。

ところが、4月9日になって涼子との連絡がとれなくなり、当店としても問題を重くみてこの問題について、この場でお客様ほか関係者の皆様にお詫びと説明をさせていただくこととしました。

涼子のこのような行動は、「レズっ娘クラブ」というお店を信頼し、ご利用いただいてきたお客様を裏切る行為であり、またこの間築き上げた当店の信用を損なうものであり、残念でなりません。
「キャストとお客様とお店の三者の信頼関係があってこそ「レズっ娘クラブ」というお店が成立する」ということが経営方針であり、結果として涼子との間で信頼関係を維持できなかったことについても悲しい気持ちでいっぱいです。

今後、涼子への対応は、顧問弁護士に一任します。

涼子の行動により当店が被った有形無形の被害の回復のためだけでなく、何よりもお客様からの信頼を取り戻すために、またほかのキャストの安心の確保のためにも、誠実にそして毅然とした対応を弁護士には依頼しております。

当店は、キャストがお客様と個人的に連絡を取り合うこと、お店を介さずにキャストがお客様とお会いすることは全てルール違反となっております。これはお客様とキャストの双方が、安心して楽しい時間を過ごすことができるように定めたものです。

現時点で、涼子と個人的に連絡を取り合っていることが判明しているお客様については、申し訳ありませんが、今後は当店および姉妹店のご利用をお断りすることになります。

これまで涼子をご指名いただいたお客様、またこれから涼子を指名したいと考えて下さっていたお客様については、残念な結果となり申し訳ありません。
当店をご利用いただいているお客様、在籍しているキャスト、スタッフ、関係者の皆様には、あらためてご心配をおかけしましたこと、重ねてお詫び申し上げます。

今後とも、レズっ娘クラブを何卒よろしくお願いいたします。

2019年4月10日
レズっ娘クラブ 代表者 御坊

なお、現状、本件についての問い合わせを頂いても、こちらに記載した以上のことはお答えできません。悪しからずご了承ください。