IMG_7601[1]
旅行といえば

船旅ですね

船に乗りたい!!

御坊です

渡船があるじゃない!!

大阪市内には

今も現役バリバリの8つの渡船(渡し舟)があります

しかも無料です

また、大阪市内全ての渡船で自転車の乗り入れ可能です

原付・バイクは不可

というわけで

早朝、雨が止んだので

事務所にずっと置いていた自転車に乗ったら

空気が抜けてました

味園ビル前にある自転車屋さんで

空気を入れてもらい(60円取りやがる)

いざ出発!
 
日帰り!大阪市公営渡船8航路制覇
IMG_7555[1]
味園ビルからスタートして

まずは巨大獅子舞台でおなじみ
IMG_7556[1]
・難波八阪神社
http://nambayasaka.jp/

夏祭りがあるのか屋台が準備されていました

いきなし大雨が降ってきましたが

そのままタオルを巻いて進みました

次に

到着したのが

広い敷地のはずなのに

全体的にフェンスが仕切られていて

入り口が残念な感じになっている
IMG_7557[1]
西成公園

その隣にある下水処理場の敷地内?を通って

最初の渡船場に到着!

ゴミが残念ですが
IMG_7558[1]
〕邱膕偲倭ゾ
・落合下ノ渡交差点近く
・西成区津守二丁目8−21〜大正区平尾一丁目1−26(木津川:岸壁間138メートル)
IMG_7559[1]
皆さん傘もってるのに
IMG_7560[1]
御坊はもちろんズブ濡れでした
IMG_7561[1]
渡船の舟はだいたいこんな感じでした

対岸に到着

少し進んで見えてくるのが
IMG_7562[1]
千本松大橋
・ループ橋(めがね橋)
・自動車・歩行者ともに通行可能。
・高さ36m(ビル12階の高さに相当する)、総延長1.2kmの橋

この千本松大橋のループ下にある渡船場 
IMG_7564[1]
∪號楙湘倭ゾ
・千本松大橋のループ下辺り
・大正区南恩加島一丁目11-1〜西成区南津守二丁目4−88(木津川:岸壁間230メートル)
IMG_7567[1]
対岸もループしてますね
IMG_7569[1]
スグに出航できました
IMG_7570[1]
名村造船所跡

よくプロレス会場にも使われています

この界隈は鞦韆舘やク・ビレ邸など

アーティストやクリエイター達が活躍するエリアとなっているみたいです

※参照 クリエイティブセンター大阪 http://www.namura.cc/

大雨だったのでスルーしました

で、自転車に乗ってて

むかつくのが行き止まり
IMG_7571[1]
歩道橋

手が写っちゃってますが
IMG_7573[1]
新木津川大橋の下を通る
IMG_7574[1]
柴谷橋(しばたにばし)というそうです

というわけで3つ目の渡船場
IMG_7575[1]
L敖点酖倭ゾ
・歩道橋(柴谷橋)を跨いでスグ
・住之江区平林北一丁目1〜大正区船町一丁目1−4(木津川:岸壁間238メートル)
IMG_7577[1]
対岸に見えてくるのは
IMG_7581[1]
新木津川大橋

アーチ橋としては完成当時日本最長で世界14位だったそうです

最長50mの高さにあるため歩行者や自転車通れません
IMG_7586[1]
片側がループ橋
IMG_7589[1]
工場地帯を抜けてスグ
IMG_7590[1]
ちツ渡船場
・つきあたりなので比較的分かりやすいです
・大正区船町一丁目3−117〜大正区鶴町一丁目16−61(木津川運河:岸壁間75メートル)
IMG_7591[1]
昔は対岸まで船を連ね船上に板を敷いて人や自転車が通行していたそうです

対岸到着後

少し遠回りすると
IMG_7592[1]
IKEA鶴浜店

その隣にあるのが最近まで有料道路だった

なみはや大橋(旧尻無川新橋有料道路)
IMG_7593[1]
ちなみに歩行者と自転車も自由に渡れるらしいですが・・・(全長1,740m!)
IMG_7595[1]
というわけで

次の渡船場へ
IMG_7597[1]
ダ藝佚倭ゾ
・大正区鶴町四丁目1−69〜大正区北恩加島二丁目5−25(尻無川・大正内港:岸壁間371メートル)
IMG_7601[1]
出航したら

たまたま
IMG_7604[1]
天保山から大阪港を周遊するサンタマリア号

対岸到着後

5分ほど行くと
IMG_7605[1]
アーチ型水門「尻無川水門」が見えてきます

その手前にある
IMG_7609[1]
甚兵衛渡船場
・大正区泉尾七丁目13-32〜港区福崎一丁目3-50(尻無川:岸壁間94メートル)
IMG_7612[1]
対岸側の乗り場

朝のラッシュ時は2隻の船が運航するそうです
IMG_7613[1]
自転車道を通り次の渡船場へ
IMG_7614[1]
天保山ジャンクション
IMG_7619[1]
天保山エリアに到着
IMG_7620[1]
天保山山頂

その裏手にあるのが
IMG_7623[1]
天保山渡船場
・天保山山頂から目と鼻の先
・港区築港三丁目〜此花区桜島三丁目(安治川:岸壁間400メートル)
IMG_7624[1]
30分待ちでした
IMG_7627[1]
下船時、船も桟橋もだいぶ揺れてました
IMG_7628[1]
ゆめ咲線の終点JR桜島駅
IMG_7629[1]
USJを横目に
IMG_7632[1]
こんなちょっとしたトンネルも好きです
IMG_7633[1]
六軒家川水門
IMG_7634[1]
大阪鉄工所跡 

詳しくはWikipediaとかで

いうてる間に

御坊のお気に入り
IMG_7636[1]
●安治川トンネル
・大阪市此花区西九条2−1〜大阪市西区安治川1−2(安治川:80メートル)

安治川の歩行者専用河底トンネル
IMG_7639[1]
エレベーターで地下へ
IMG_7640[1]
涼しいんですが地面が濡れてる
IMG_7641[1]
反対側へ
IMG_7642[1]
商店街を抜けて少しそれると
IMG_7644[1]
元九条OS

物件が売りに出されてました
IMG_7645[1]
というわけで
IMG_7646[1]
あー まつしまや まつしまや
IMG_7651[1]
京セラドーム
IMG_7652[1]
さきほどのアーチ型水門「尻無川水門」

それもそのはず
IMG_7654[1]
またまた甚兵衛渡船場へ

そして
IMG_7656[1]
やっとこさ
IMG_7657[1]
落合上渡船場
・千島ガーデンモール裏手
・大正区千島一丁目29−41〜西成区北津守四丁目15−1(木津川:岸壁間100メートル)
IMG_7660[1]
アーチ型水門「木津川水門」(右)と三軒家水門(左)
IMG_7659[1]
ちなみに「木津川水門」ですが

この日13時半から16時まで閉塞試験運転でした

閉まるところ見たかったんですがお仕事前のため断念しました

というわけで

そのままズブ濡れ汗だくで帰ってきました

御坊でした

※参照 【旅行・遠足】エリア別!旅行・遠足記事まとめ一覧

※参照 
大阪市市政 現在運行中の渡船場
http://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000011244.html

平成26年度の防潮水門閉塞の予定http://www6.kaiho.mlit.go.jp/05kanku/osaka/info/watergate/watergate.htm