IMG_4564[1]
前回の記事

【瀬戸内国際芸術祭2013】イリコの島、伊吹島(いぶきじま)&高松行って来ました1

の続きです

前回よりも今回の記事は写真少なめです

御坊です

伊吹島を満喫したあと

アーティスト集団と水上タクシーで観音寺港

港からは一人貸切状態の

無料シャトルバスで観音寺駅

観音寺駅からは特急いしづち、しおかぜに乗って

高松駅へ

高松駅に到着した頃には

最初に作っていた「しおり」から

なぜか

1時間ほど前倒しになってました



 
瀬戸内国際芸術祭2013夏シーズン高松エリア行って来ました

IMG_4582[1]

 今年の夏はほとんど紫外線に当たることはしておらず

日焼け止めも出発の際に一度塗っただけ

ほんで

あの快晴のなか

伊吹島の急坂や迷路で迷い歩き倒して

汗ビチャビチャ

高松行きの電車内で気づいたんですが

Tシャツから潮もとい塩ふいてた

一応、着替えは3回分持ってきてたので

高松駅について

おまわりさんに近くに銭湯がないか聞いてみたんですが

あるけど夕方から開くとのこと

しょんぼりしていたところ

天才御坊は気がついた

次の作品の展示場所は

 高松市民プール! 

絶対にシャワーあるやん!!

駅前でお泊りセット用のシャンプーやら買って

いざ!市民プールへ!

まあまあ遠いやんけ

市民プールに到着して

忘れてた!

市民プールのシャワーって

水や!!

まあそれでもえっかと

洗い倒して

気分一新!!

体をふくとこで気がついた

ドライヤーないやん!!

そんな感じで

こちらの作品、撮影もOKやってんけど

作品よりシャワーのことばっか考えてたので

シャワーを終えスグ出てしまいました

なので

ここまでつらつら書いたけど写真がない

頭ボサボサのまま

次の作品の会場へ

香川県立ミュージアム

瀬戸内国際芸術祭2013期間中は

丹下健三生誕100周年プロジェクト 「丹下健三 伝統と創造 瀬戸内から世界へ」 

丹下健三さんは

平和記念公園や国立代々木公園などを手がけた建築家

予備知識的にはそれぐらいだったんですが

ちょうど

IMG_4561[1]

15時半のガイドやっていた

極力、ガイドツアーや解説のある場合は参加します

んで

実際に作ってきた建物の模型や写真、製図などを見ながら

建物の説明はもちろん

丹下健三さんの生い立ちや

岡本太郎やイサムノグチなどの芸術家との関わり

ピロティっていう建築様式の話

人口土地やアーチの話

あと、実際に使われてた製図板や

風立ちぬでも出てきた

計算尺やらも展示してました

正直、建築については安藤忠雄さんぐらいしか

あんまし知らなかったけど

丹下建築が現代建築の礎になってるんやと感じました

まじめか

んで

IMG_4567[1]

高松の商店街アーチすげーオシャレ

って思いながら

IMG_4564[1]

瀬戸芸では高松市美術館で開催されている

バングラデシュ絵画の精髄

その名の通りバングラデシュの画家たちによる展覧会

よりもー

同時開催していた

IMG_4565[1]

大竹伸朗展 「憶速」

大竹さんといえば

直島の

IMG_1376[1]

はいしゃ

IMG_1472[1]

直島銭湯I♥湯(アイラブユ)

これも大竹さんの作品なのね

IMG_1422[1]

シップヤード・ワークス 船尾と穴

あとは

この春一番感動した作品

IMG_3319[1]

女木島の女根

※参照 【瀬戸内国際芸術祭2013】女木島(鬼が島)&男木島日帰りで鬼退治してきたった

数々のぶっとんでる作品で有名

超期待してたんですが

最初の展示作品が

アレ?こんな感じやっけっていう

綺麗な絵画とか展示してました



出ました!

ダブ平&ニューシャネル 

思わず声に出てしまう

 ぶっとんでる 

是非、観にいってほしいです 

そんな感じで

次はここ

IMG_4558[1]

高松港・アート工房

IMG_4572[1]

IMG_4573[1]

IMG_4574[1]

IMG_4575[1]

IMG_4576[1]

IMG_4577[1]

IMG_4578[1]

IMG_4579[1]

外国の市場に迷い込んだ

って感じ

IMG_4580[1]

オンバファクトリーのおんば発見!

IMG_4581[1]

この場所で今回初のビールを頂いた

近くで催されてるコンサートの

不思議なアジアンテイストの音楽と

つれー全然ねてねーからつれーって感じやったのと

疲れと顔面やけど状態なので

一杯でスグに酔いました 



まだ観ないといけない作品が残ってた

あの市民プールの作品

夜間展示してます!

まあまあ遠いやんけ

IMG_4593[1]

 I'm here. ここにいるよ。 谷山恭子

IMG_4595[1]

IMG_4590[1]

きれかったー

そんな感じで

帰りもジャンボフェリー

19時台の便があったんですが

思い出してください

行きしなの到着便50分遅れていたことを

終電なくなるやん

つうわけで

深夜1時便

事前に予約していた個室(+2000円)で帰ってきました

個室やと全然違うね

そんなこんなで

瀬戸内国際芸術祭2013夏シーズン

次回もお楽しみにね!

御坊でした